酵素はなぜ健康や美容、ダイエットに良いのか?

近ごろ話題に上がることの多くなった酵素ダイエット。「芸能人やモデルが10kg以上も痩せた!」とか「健康にも美容にもいいダイエット!」ということで、女性誌で取り上げられたりテレビ番組で特集が組まれたりしています。

しかし、そもそも酵素が体の中で何をしているのか、なぜダイエットに効果があるのかといった基本部分はまだよく知られていないのが実情です。酵素にはどういう効果や働きがあるのでしょうか。

ちょっと硬い説明ですが、一言でいうと「酵素とは、体内の化学反応に対し触媒として機能する分子のこと」です。

毎日の生命活動は消化や吸収、代謝や排せつといった数多くの化学反応で成り立っています。ですから、そのすべてにかかわってくる酵素は、私たちの健康にとってなくてはならない存在と言うことが分かります。

私たちの体の中には大きく分けて消化酵素と代謝酵素と言う2種類の酵素があります。食べたものを消化してエネルギーに変えないと生きていけないので、体の中では消化酵素が代謝酵素より優先して使われます。

しかし代謝酵素には、細胞の新陳代謝や免疫力を高める働き、そして毒素を排泄する働きがあり、ただ生きているだけでなく健康と美容を達成したいならおろそかにはできない酵素なのです。

酵素ダイエットのメカニズムは、酵素のチカラで体の基礎代謝を上げることにプラスして、酵素を取りながらプチ断食をして内臓を休ませることで痩せる体を作ります。

とはいえ、食品やサプリメントで酵素を取っているからと言って無理は禁物です。酵素の正しい摂り方を知って、健康に美容にそしてダイエットに効果を発揮させましょう。